産後・妊婦さん専門院の産後骨盤矯正

ほんじょう整骨院の骨盤矯正が人気の理由

理由1

ママさんのご来院数4000人以上!

理由2

ほいくしじょうちゅう・ほいくるーむがあり、おこさまづれでもらいいんできます。託児スタッフは全員保育氏で構成し、1階と4階どちらにも託児ルームを併設!

理由3

料金体系などの明朗会計

スタンプカード始めました!

産後骨盤矯正は1回では閉まりません。

妊娠10ヶ月かかったものを、たった1回の施術で閉じることは
はっきり言って無理なことです。

産後骨盤矯正については、しっかり通ってもらうことが重要になります。

少しでも楽しんで通っていただくために、スタンプカードを導入します!

1回来院された場合に1つスタンプ。

それが溜まっていけば、お得なサービスがありますのでお楽しみに♪

さらに!!雨の日の場合、雨の日特典としてスタンプがなんと2つ!!

ぜひご活用ください♪

 

産後骨盤矯正は何故必要なの?

一般の骨盤矯正というのは 骨盤の捻じれやズレなどを元に戻す矯正になります。
マッサージやストレッチ、ボキボキする矯正などがあります。
それで腰痛は取れたり、痛みに関しては取れたりできますが それだけでは浅いのです。
産後は妊娠10ヶ月という長い日々を過ごし、その過程で骨盤が開いてくるということがとても重要ですので その開いてきた骨盤に対してズレを戻すこと以外にその開いた骨盤の 調整が産後ではとても肝となります。
しかも産後では腰痛の他に腱鞘炎や恥骨の痛みや尿漏れ、子宮脱や痔など 色々な身体の症状がおきます。
産後体型などにも寸胴体型、デニムが入らない、おなかのお肉が落ちない、 体重が減らない、なぜ産後すぐ運動しても体重が減らないのか? 帝王切開であればなぜ寸胴になってしまうのか?など 産後特有の骨盤メカニズムを熟知していること、 ママさんがお子様連れで来院できる環境作り、保育の重要性をしっかり理解したうえでの配備、 そして毎月500回以上の産後ママさんの施術をしているからこそ【産後専門】 と謳えるほどの絶対的な自信を誇っています。よそとの違いはそこにあると私は思います。

ではひとつ質問ですが、あなたがもし生理痛や生理不順などの婦人科疾患が ある場合、どこに通いますか? もちろん産婦人科ですよね?? 内科や整形外科にはいかないはずです。

整骨院とて同じことだと思います。 整骨院としても捻挫やスポーツでの怪我を専門でみるところ、 おじいちゃんおばあちゃんがたくさん通うところ、 肩こりや猫背を専門にみるところ、 腰痛などを専門にみるところなどほんじょうでは産後の方、妊婦さん、婦人科疾患を専門にみる院であり 他の症状では基本お断りをしている状態です。
産後で骨盤を閉めてほしいと思って、家が近くだからといって整体や整骨院での 骨盤矯正と謳っているところに いくのと一緒です。
もちろん産後の説明・カウンセリングができて より専門として胸をはれるわけです。
産後を専門にしている所にいかないと産後の骨盤は何も変わりません。
ただ理由もなしに週1回を10回きてください!だけのところはやめましょうね。

あなたの『行動』をほんじょう一同お待ちしております。

産後骨盤矯正を受けられた方の喜びの声

  • voice1
  • voice2
  • voice3
  • voice4
  • voice5
  • voice6
  • voice7
  • voice8
  • voice10
  •   
  • voice9

産後骨盤矯正施術へのこだわり

脱ジャージ宣言!「美マ女」プロデュース!

より生き生きした子育てのために、自分自身のために

骨盤の前後のバランスを見ます

骨盤を内方へゆっくり圧をかける方法で締めていきます

股関節の開き具合の調整も行っていきます

院長 田中明人よりメッセージ

患者様を笑顔にする事、それがほんじょう整骨院の理念です

施術スタッフ紹介

スタッフ男性

スタッフ女性

スタッフ男性

スタッフ女性

メディア掲載

お問合せはこちらから

産後・妊婦専門員ほんじょう整骨院

〒531-0074
大阪市北区本庄東2-2-25 クリエイト天八ビル1F、4F

MAPはこちら

ひとみ助産院と完全提携!

母乳ケアが必要な場合は連携し、私たちは母乳ケアをよりサポートするための肩こり、首の調整、猫背矯正などを施します。 抱っこひもの影響で肩が内巻きになり、より肩回りの血行が悪くなり鎖骨周辺や脇周辺のリンパがつまり乳腺炎となります。

助産院と完全提携することで母乳ケアに関しても迅速に対応できることとなりました!

乳腺炎、母乳のケアや断乳、卒乳に関してのお悩みなど母乳外来の専門です!

当院ではクレジットカードが使えます

LINE

LINEで送る

よくあるご質問